アークスタイル サングラス ゴルフ/マラソン/自転車/アウトドア/タウン/スポーツ ARC 6146 UVカット (ARC6146) ARCSTYLE 〔アジアンフィット/ジャパンフィット〕 【ケース付き】

アークスタイル サングラス ゴルフ/マラソン/自転車/アウトドア/タウン/スポーツ ARC 6146 UVカット (ARC6146) ARCSTYLE 〔アジアンフィット/ジャパンフィット〕 【ケース付き】
商品名 アークスタイル サングラス ゴルフ/マラソン/自転車/アウトドア/タウン/スポーツ ARC 6146 UVカット (ARC6146) ARCSTYLE 〔アジアンフィット/ジャパンフィット〕 【ケース付き】
価格 2,020円
販売元 Dream Pocket -ドリームポケット-
商品詳細 軽量かつ選手の動きに対応できるようにズレ防止のラバーチップを採用プレー中でもストレスを軽減できる仕様、コストパフォーマンスに優れるサングラス。【ブランド】ARC Style (アークスタイル)【品目】サングラス【型番】ARC6146【フィッティング】アジアンフィット【カラー】●ARC6146-01フレーム:ブラックレンズ:スモーク・フラッシュミラー●ARC6146-10フレーム:メタリックレッドレンズ:ライトスモーク・レッドミラー●ARC6146-21フレーム:カーボンレンズ:スモーク・レッドミラー【素材】レンズ:プラスチックフロント:プラスチックテンプル:プラスチック【可視光線透過率】●ARC6146-0115%●ARC6146-1040%●ARC6146-2122%【サイズ詳細】レンズ幅:70mmレンズ縦:38mmフレーム幅:150mmテンプル長:120mm【付属品】当店オリジナルケースレンズクロスポーチ【注意事項】※サイズは手作業で計測しております為、若干誤差が出る場合がございます。※写真の色はブラウザや設定により実物とは若干異なる場合があります。※サイズの説明(幅)はこちら商品情報について:必ずお読みください※本体・付属品の仕様・生産国等はメーカーの意向により予期せず変更となる場合がございます。 ※サイズ等は手作業で計測しておりますので、誤差が生じる場合がございます。 ※写真の色はブラウザや設定、閲覧環境により実物とは若干異なる場合がございます。 ※パターン等の柄がある場合は、一点一点柄の出方が異なります。 ※レンズの下半分が異なる材質のように見えるものがございますが、撮影環境による映り込みによるものですので、実物は同じ材質になります。 ※眼鏡を『フレームのみ』で購入されますと、ダミーのレンズ(デモレンズ)が装着されている状態でお届けを致します。このレンズはフレームの型崩れを防ぐ仮のレンズであり、入荷時より傷が入っていたり、UVカット等も施されておりません。眼鏡レンズの光学的な機能が備わっておりませんため、目の保護のためにご使用の際はレンズのご交換をお願い致します。なお、交換後のレンズにはブランドロゴ等の印字はございません。ご購入前に必ずお読みください>>よくある質問>>こちらも見られています高機能 × 低価格 サングラス一覧注目の機能偏光レンズ最軽量12g水に浮く!メガネ対応 防塵・防風・花粉対策スポーツ シーン別◆ Golf ゴルフ  >>特殊コーティングで芝目をみやすく! ◆ Running ランニング  >>着用ストレスを軽減、快適な視界を確保 ◆ Cycle&Bike サイクル&バイク  >>フィッティングの向上で風や粉塵から目を守る ◆ Street&Surf ストリート&サーフ  >>スマートに楽しむサーフ系サングラス ◆ Fishing フィッシング 釣り  >>水面の反射を見やすく ◆ Driving ドライブ  >>偏光レンズで目の負担を軽くキッズ(子供用)サングラスキッズサングラスアークスタイル サングラス ARC 6146 サイクルスポーツタイプ UVカット (ARC6146) ARCSTYLE 〔アジアンフィット/ジャパンフィット〕「目」からの日焼けに注意日焼けをしたくないという人は、日焼け止めを塗る、帽子をかぶる、UVカット素材の服を着るなど、様々な努力をされていると思いますが、このようにケアしているのになぜか日焼けしてしまうことがあります。それは、目から入ってくる紫外線が原因の一つかもしれません。紫外線が目に入ると角膜に炎症がおこり、それが刺激となって脳下垂体に伝わります。すると脳は「メラニンを作れ」と指令を出し、肌がメラニンを作り始めるので、日に当たっていなくても日焼けしたのと同じ状態になることがあります。サングラスで目もしっかりUVカットしましょう!

楽天ウェブサービスセンター

共通パーツ

全てのページのコンテンツ下部に表示されるパーツです。



自己紹介:メモリー
旅先にも持っていける
自転車好きなら
知っておきたい
折りたためるチャリ
ホームページで閲覧です
 







ページトップへ